ネットで買い物はコワい?ネットショッピングの安全性とやり方をじっくり解説!

お買いもの



ネットで買い物はコワい?(ネットショッピングの安全性とやり方)

ネットでお買いものしたことがないそこのあなた!
ネットショッピングにこんなイメージをもっていませんか?

「ほんとうに届くのか不安」
「個人情報を知られるのがコワい」
「なんかむずかしそう」

実は私も、はじめは同じようなイメージをもっていました。
でも実際使ってみると、とても安全で便利なことに気づきました。
快適すぎて人生変わりますよ◝(⁰▿⁰)◜✧
今ではネットショッピングなしの人生は考えられません。

今回は、みなさんにネットショッピングの良さを知ってもらうために、安全性とやり方をじっくり解説します!(๑•ㅂ•)و✧

ネットショッピングの安全性

やっぱり「安全なのか?」って気になりますよね。

初心者の方はまず、「Amazon(アマゾン)」、「楽天」、「Yahoo!(ヤフー)」といった大手のサイトを使いましょう。
これらのサイトは、情報管理やサポートがかなりしっかりしており、品揃えも豊富です。

どのサイトもメリットがありますが、今回は私がいつも利用しているアマゾンでお買いものする場合を紹介します。

👇世界最大の通販サイト「Amazon(アマゾン)」とは?

商品はちゃんと届くの?

ちゃんと届きます。

それもかなり早いです!
だいたい一週間以内。プライム会員なら即日・翌日配達にもできます。

私は200回以上アマゾンで買い物していますが、いままで商品が届かなかったことは一度もありません。
もしなにか事情があって配達が遅れる場合などは、メールやサイト内できちんとお知らせしてくれます。
また、商品の不良品なども、一度もありませんでした。
(もしあれば、返品・交換可能です。)

配達は、クロネコヤマトなどの宅配業者がしてくれます。
ダンボール箱などにしっかり梱包されて送られてきます。
(中の梱包材もしっかりしてます。)

個人情報は安全なの?

利用するにあたって、どうしても住所・氏名・クレジットカード番号などの個人情報を入力する必要があります。

これらの個人情報は、自分とアマゾン側以外の人は見れないように安全に管理されています。
セキュリティ面もしっかりしています。

また、アマゾン側にも、買い物などのサービス以外で使われることはありません。
私はいつも楽天のクレジットカードで支払っていますが、見覚えのない請求などは一切ありませんでした。

世界中の通販サイトの中で、アマゾンは1番多くの人に利用されているという実績からも、信頼できますよね。

もしなにかトラブルが起きたら?

アマゾンではカスタマーサポートが24時間対応しています。
電話だけでなく、チャットやメールでのやりとりもできます。
困ったら問い合わせてみましょう。

ネットショッピングのやり方

では始めてみましょう。
めんどうなのは最初だけ!一度登録してしまえば、あとはサクサクお買い物できます。
カンタンな流れは以下のとおりです。

①必要な情報を登録する
②商品を選ぶ
③カートに入れる
④注文する
⑤商品が届く

順番に見ていきましょう!

①必要な情報を登録する

出典:Amazon.co.jp

お買いものをするために、まずアマゾンの公式サイトで会員登録をします。

アマゾンで会員登録のために必要なのは、名前とメールアドレスだけです。

もちろん会員登録は無料でできます。
しかも、数分で終わります!

次に、住所の登録をします。
商品を配達するため、自分がどこに住んでいるかをアマゾンに知ってもらわないといけないですよね。


次に、お支払方法を登録します。
「お買い物をしたとき、どうやってお金を支払うか」ということですね。

支払方法は、銀行やコンビニで振り込むこともできますが、私のオススメはクレジットカードです。
なぜかというと、買い物→支払い→商品が届くまでの間、1回も家から出る必要がないからです。

振り込みにしてしまうと、せっかくネットで買い物したのに、わざわざ銀行やコンビニまで行かないといけないですからね・・・。
また、振り込みが遅れると、その分商品が届くのも遅れます。

やはり即支払えるクレジットカードがオススメです!

👇登録の手順をもっと詳しく

★クレジットカードは楽天カードがおすすめです!
👇まだ作成していない方はこちらから!

③商品を選ぶ

出典:Amazon.co.jp(「腕時計」で検索)

アマゾンでは同じ商品でも、たくさんの種類が売られています。

まずはほしい商品を検索してみましょう。
(「腕時計」、「洗剤」、「ひげそり」、「マスク」、「まんが」などなど・・・)

すると、関連する商品がずらーっと出てきます。

「どれを選んだらいいの!?」
ってなると思いますが、ご安心を(๑•ㅂ•)و✧

実は、よく売れているものや評価の高いものから順に、左上から並んでいます。
また、その商品を購入した人の口コミ(レビュー)や評価(★5段階)が見れちゃいます。
たくさんの口コミがある商品や、高い評価(★4つ以上など)の商品はほとんどハズレがないですね、個人的に。

みんなの口コミや評価を参考にしながら買い物ができるのは、とても安心です。

④カートに入れる

出典:Amazon.co.jp

選んだ商品は、いったんカート(買い物カゴ)に入れておきます。
「カートに入れる」をクリックしましょう。
この時点では、まだ注文は確定していません。
スーパーの買い物カゴと同じですね。
とりあえずカートにためながら、商品を見てまわります。

⑤注文する

出典:Amazon.co.jp

カートに入っている商品をまとめて注文しましょう。
「レジに進む」をクリックします。


出典:Amazon.co.jp

お届け先や支払い方法などの情報を確認し、「注文を確定する」をクリック。
これで注文完了です。
あとはクレジットカードで自動で決済され、商品が届くのを待ちます。
(注文完了後、メールで状況をお知らせしてくれます。)

⑥商品が届く

ピンポーン・・・
「お届けものでーす」

やりました!
商品が届きましたね。

とてもカンタンにお買い物ができましたね◝(⁰▿⁰)◜✧

👇買い物の仕方についてもっと詳しく

ネットショッピングの注意点

上でネットで買い物するのは安全で便利ということを説明してきました。
でも、より安心して使っていただきたいので、いくつか注意点をお伝えします。

パスワードを誰にも教えない

会員登録のときに決めたパスワードを、他の人に教えてしまうと、最悪他の人があなたの情報を使って買い物できてしまいます。
パスワードは誰にも教えず、自分だけで管理しましょう。

ログインしたままにしない

家族など、みんなで使うパソコンの場合、ログインしたままで置いておくと、最悪他の人が同じパソコンを使って買い物できてしまいます。
こういったことを避けるために、使い終わったらログアウトしておきましょう。

困ったら調べる

買い物に限らず、パソコンを使っていて、わからないことがあると焦りますよね・・・。

でも安心してください!(๑•ㅂ•)و✧
インターネット上にはたくさんの情報があります。
わからないことをそのまま検索窓に打ち込んで検索すると、ほとんどの疑問は解消できます。
上でも書きましたが、アマゾンにはカスタマーサポートもあります。
焦らず、まずは調べてみましょう。

まとめ

結論、ネットで買い物するのは安全で便利です。

ネットで買い物すると、お店に足を運ぶのが正直バカらしくなるくらいです。

もちろんお店に行って、実物を手でさわって選ぶのもいいですよね。
でも、いつも買うものや、実物を見なくてもいいものなんかは、ネットで買ってみることをオススメします。
時間の節約にもなります。

まずは始めてみましょう!
この快適さをぜひ味わってほしいです。

アマゾンを使ってみる!(公式サイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました