【2020比較】Amazon Music UNLIMITED ってどう?他のプランや他社との違いは?

UNLIMITED



Amazon Music UNLIMITED ってどう?

Amazon Music UNLIMITEDとは、6,500万曲以上が聴き放題になる、アマゾンの音楽配信サービスです。

でも実はアマゾンにはいくつかプランがあり、どれを選んでいいのか迷うところ。👇

今回は、

①それぞれのプランの特徴を比較
②UNLIMITEDと他社サービスを比較

の2点でわかりやすく解説します!

プライムミュージック(PRIME)との比較

PRIMEUNLIMITED
楽曲数200万曲6,500万曲
月額500円 or 408円
(プライム会員の会費)
980円
(プライム会員は780円)

PRIMEとUNLIMITEDの主な違いは「楽曲数」です。

PRIMEはオマケ

PRIMEの月額は、プライム会員の会費である500円(年契約すれば月408円)です。
プライム会員とは?

プライム会員であれば無料で聴けるサービスですので、加入すると自動的に他のプライム会員限定サービス(プライムビデオ、送料無料、お急ぎ便など)も利用できるようになります。

どちらかというと、200万曲は「プライム会員のオマケ」という位置づけですね。

UNLIMITEDはガチ

UNLIMITEDの月額は980円ですが、プライム会員の方は780円になります。

実際は、UNLIMITED単体で契約するという方はなかなかいないでしょう。
プライム会員の方がPRIMEの200万曲で物足りなくなって、+780円支払ってUNLIMITEDにするというイメージです。

「月780円で6,300万曲増える」というのを安いと考えるか、高いと考えるかは人によると思います。

特に音楽にこだわりがない人は200万曲のPRIMEでいいかもしれません。
音楽が好きで毎日欠かせないという方は、UNLIMITEDをオススメします。

PRIMEUNLIMITEDも無料体験が可能なので、一度試してから決めるのがいいですね。

その他の有料プランとの比較

UNLIMITEDFAMILYSTUDENTHD
月額980円
(プライム会員は780円)
1,480円480円1,980円
(プライム会員は1,780円)
(UNLIMITED会員、FAMILY会員は+1,000円)
利用可能人数1人6人1人1人
音質通常通常通常通常の2倍以上
うち数百万曲は10倍以上

なんだか色々増えてきましたね。
でも違いはシンプルです。(´ ー ` )

違うポイントはたった3つ。
①「何人で利用したいか」
②「学生かどうか」
③「高音質で聴きたいか」

楽曲数はすべて6,500万曲で共通です。

UNLIMITEDはシンプル

UNLIMITEDは1人で、非学生で、通常音質。
スタンダードなプランです。

月額は980円。プライム会員は+780円です。

1つの端末限定ですので、1人が聴いてるときに他の人は聴けません。

音質については普通。
普通って言われても分からないと思いますが、聴いていて全く問題ないレベルです。
数年使っていますが、物足りないと感じたことはありません。
(参考までに数字を挙げると、最大256kbpsです。)

FAMILYは複数人で利用可能

FAMILYは複数人で、非学生で、通常音質。

月額1,480円と高めですが、最大6つまで複数の端末で利用できます。

家族の中で2人以上が利用したい場合は、別々にUNLIMITEDを申し込むよりもお得ですね。

STUDENTは学割

STUDENTは1人で、学生で、通常音質。

学生限定の学割プランで、月額480円になります。
「学生」には大学生、大学院生、専門学校生などが含まれます(高校生以下は含まれません)。

UNLIMITEDとの違いは値段だけですね。
1つの端末のみで利用可能です。

登録する際には学生証が必要になります。

HDは高音質

HDは各プランを+1,000円で高音質にアップグレードさせるイメージです。

単体では月額1,980円ですが、プライム会員の方は1,780円になります。

通常の2倍以上(一部10倍以上)の高音質で音楽を聴くことができます。
正直、通常音質でもかなり良いと思うので、まずは他のプランを試してみて、物足りないと感じたらアップグレードしてみるのがオススメです。

このプランも1つの端末のみで利用可能です。

👇参考までに、音質について具体的な数字を引用しておきます。

HD楽曲のビット深度は16ビット、最小サンプルレートは44.1kHz(CD音質とも呼ばれます)、平均ビットレートは850kbpsです。 Ultra HD楽曲のビット深度は24ビット、サンプルレートは44.1kHz〜192kHz、平均ビットレートは3730kbpsです。

出典:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3355929051

他社との比較

ここまではアマゾン内のサービスだけで比較してきました。

ここからは、他社の音楽配信サービスとの違いを見ていきましょう。

👇細かいサービスの違いは置いといて、スタンダードなプランでの月額と楽曲数だけを比較してみました。

サービス月額楽曲数備考
Amazon Music
UNLIMITED
980円
プライム会員:780円
6,500万曲
楽天ミュージック楽天ペイ:980円
Apple決済:1080円
6800万曲
AWA980円6,500万曲
LINE MUSIC980円6,200万曲
Apple Music980円6,000万曲
Spotify980円5,000万曲
Google Play Music980円4,000万曲2020年後半に終了し
YouTube Musicへ移行
2020年6月29日現在

並べてみると、なかなか激しい戦いですね・・・。

月額からみると、どこも980円。
アマゾンプライム会員の方は780円になるので、価格面では優位。
プライム特典・サービスを受けている方はアマゾンで良いかもしれません。

楽曲数でみると、楽天ミュージックが優位。
アマゾンとAWAが後を追いかける形です。

それぞれ無料体験期間(1か月~3か月)が設定されています。
色々試したいという方は、まずは無料体験で使ってみるのがいいかも。
細かい使用感などは実際に使ってみないと分かりませんからね。

90日間の無料体験

アマゾンミュージック・アンリミテッド(UNLIMITED)の話に戻ります。

2020年3月28日からキャンペーン中であり、無料体験期間が90日に延長されています。
(通常は30日間です。)

キャンペーン終了日は未定となっていますが、いつ終わるかわからないので、試してみたいという方は今のうちに無料体験しておくのをオススメします。

※無料期間終了後は自動的に料金が発生しますので、解約する方は忘れないようにしましょう。

エコードット(Echo Dot)とセットで買うとおトク

プライム会員限定ですが、アマゾンのスマートスピーカー「Echo Dot」が、UNLIMITEDプラン2か月分とセットで2,980円のキャンペーン中です。

👇実質1,420円で Echo Dot を購入できるので、気になる方はぜひどうぞ。

まとめ

以上、Amazon Music UNLIMITED について紹介しました。

まとめると、👇のとおりです。

・自分のスタイルに合ったプランを選べる
・他社サービスと比較しても劣らない
プライム会員であれば、値段が1番安い
90日間の無料体験ができる

それでは、素敵な音楽ライフを!◝(⁰▿⁰)◜✧


コメント

タイトルとURLをコピーしました