Amazonビデオのダウンロード制限は?5つのポイントを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事では、Amazonビデオの動画ダウンロードについて「どんな制限があるのか?」そんな疑問にお答えします。Amazonプライムビデオでは、Andoroid端末などに動画をダウンロードできますがいくつか制限があります。

しっかりと把握しておくことで、Amazonビデオをより快適に利用できますよ!

動画のダウンロード容量について

まずは、動画の容量について説明しましょう。SDカードに動画を保存する端末(キンドル、Andoroidのスマートフォンなど)では、端末に挿入するSDカードの容量によって制限されてしまいます。

ちなみに、私の場合は32GBのSDカードを利用しているので容量に関しては、まったく気にせずに動画をダウンロードすることが出来ています。

 

そして、動画のサイズがこちらです!

以前に投稿した記事で調査した内容そのままですが、ぜひ参考にしてください。

動画のサイズとダウンロード時間

ちなみに、アニメ1話分(23分)でのダウンロード時間と、動画の容量はこんな感じでした。

  • 標準画質 136MB ダウンロード時間 約2分
  • 高画質  261MB ダウンロード時間 約4分
  • 最高画質 370MB ダウンロード時間 約5分半

以前に投稿した記事より↓↓
AmazonビデオをAndroid端末のSDカードに保存する方法

さらに、2時間を超えるような映画の場合は、1本の動画で標準画質であっても800MBくらいは容量を使ってしまいます。もし、映画メインで動画を視聴する場合や最高画質でダウンロードする場合は、なるべく容量が大きいSDカードを利用したほうが安心ですね!

動画の視聴に制限は?

では、本日の本題です。

Amazonビデオで動画をダウンロードする際の制限事項を順番に見ていきましょう!そんなに面倒な制限はなく、普通に利用していれば引っかかるケースは少ないです。

ストリーミングに関して

ダウンロードではありませんが、ストリーミングに関しても制限があります。ただ、あまり該当することはないです。

お客様は、同じAmazon.co.jpアカウントを使用して一度に2本のビデオを同時にストリーミング再生することができます。お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません。

※Amazon.co.jpヘルプ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201422770)より引用

同じアカウントで2本の動画を複数ストリーミング再生はできますが、同じ動画はダメ。

あまり、頻繁に発生するシチュエーションではありませんね!

おなじビデオをダウンロードできる端末は1つのアカウントで2台まで

お客様は、ダウンロード可能なビデオを、同時に2台の端末にダウンロードできます。お客様がすでに2台の端末にビデオをダウンロードしている場合、いずれか一方の端末から削除しない限り、そのビデオを別の端末にダウンロードすることはできません。

※Amazon.co.jpヘルプ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201422770)より引用

複数の端末にビデオをダウンロードする際には制限があります。

ダウンロードできるのは25本まで

どの時点においても、お客様のAmazon.co.jpアカウントに関連する端末にダウンロードできるビデオの合計数は25本までとします。

※Amazon.co.jpヘルプ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201422770)より引用

端末内に一度に保存しておけるビデオの本数は25本。それを超えそうな場合は不要なビデオを削除してからダウンロードするようにしましょう!2クールのアニメを一気にダウンロードしようとした時などに、制限がかかってしまうことがありますね。

いつまで視聴できるのか?

では、最後にダウンロードしたビデオはいつまで視聴できるのでしょうか。

制限される点は2点あります。

  1. プライムビデオでダウンロードしたものは30日以内に視聴しなければならない
  2. また、視聴開始後48時間以内に視聴する必要がある

Amazon.co.jpヘルプの記述では、下記のように説明されています。

お客様は、プライム・ビデオでダウンロードしたビデオについて、通常30日以内に視聴を開始しなければならず、視聴を開始した場合、通常48時間以内に視聴を終了しなければなりません。

※Amazon.co.jpヘルプ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201422770)より引用

つまり、ずーと端末に保存しておくことは出来ない!(Amazonプライムの場合です。)

そのため、見る予定があるときにダウンロードしたほうがよさそうです。

Wifi通信環境であれば容量制限にひっかかりません。さらに、動画をダウンロードするのにも時間がかかります。そのため、私の場合はなるべくストリーミングでみるようにしています。そして、電車で遠出する予定があれば気になるビデオを前もってダウンロード!

Amazonプライムビデオでは、ストリーミングとダウンロードの使い分けが可能な点がすごく便利ってことです。

 

では、今回は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*